PEOPLEキャンパスのメンバー紹介

メンバーインタビュー

技術営業職 村益 寛紀
PROFILE
営業統括部
技術営業職(フィールド・アプリケーション・エンジニア)
村益 寛紀(ムラマス ヒロキ)
[2019年入社]

私から見た「アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)」という会社は…

最先端技術を身に付け、自己成長・社会貢献を実現できる場所。

地元・福岡で、「技術営業」として誇れるキャリアを描いていくために。

地元・福岡で、「技術営業」として誇れるキャリアを描いていくために。
以前は通信業界で働いており、「AI、IoT、最先端技術を活かして世の中の役に立つ仕事がしたい」という想いから、当社への入社を決めました。
現在は技術営業として、お客様のご要望を伺い、本当のニーズを見極め、最適な製品を提案。
技術・品質・コストなど様々な相談をいただくので、開発・品質保証のメンバーをはじめ、時には台湾本社の技術者や商社・SIerとも連携して解決へと導き、よりよい提案を行うポジションです。
お客様はもちろん、協業する誰もが満足いく形でニーズを達成できた時には、言葉にできないほどのやりがいと達成感を得られます。

外資系企業だからこその強みが世界レベルの社員の成長を後押し。

外資系企業だからこその強みが世界レベルの社員の成長を後押し。
前職と比較して、“会社として意思を決定する際のスピード感”、“世界を舞台に事業を展開しているからこその一歩先を見据える視野の広さ”、“結果をきちんと反映してくれる納得性の高い評価体制”が優れているのが、私が思うアドバンテックテクノロジーズの強みです。
当社では、「まずはやってみよう」から開発がスタートし、社会の動きに合わせた求められる新製品をスグに形にすることが可能。
手を挙げた社員にチャレンジさせてくれる土壌があるため、全員が日々モチベーション高く、前向きに業務に臨めているんだと感じています。

プライベートも大切にできる毎日に、きっと「質の高い」仕事は宿ります。

プライベートも大切にできる毎日に、きっと「質の高い」仕事は宿ります。
入社後には、人と人との結びつきの強さ・距離の近さにも驚かされました。独りで仕事を進めるのではなく、みんなで導き出すアウトプットを大事にする社風のもと、全員がきちんと周りにも目を向けながら業務に取り組み、お互いを支え合う環境。繁忙期以外は定時に退社でき、基本的には休日出勤もなく、有給も気兼ねなく取得できるメリハリのある毎日。
当社への転職で、大好きな地元での安定した暮らしとともに、ワークライフバランスの充実を実現することができました。

自分が叶えたい想いの実現に向けて、ぜひ、会社を“活用”しましょう!

会社は自己実現を叶える場、自分が世の中の役に立つための手助けしてくれる場、だと考えていますので、今後は当社の技術力を活かして、AI・IoT・5Gなどの最先端テクノロジーを取り込んだ製品をいち早く社会に送り出し、笑顔を拡げていきたいと思っています。
特定の業界や領域に限定せず、製造・医療・交通…など幅広い分野に対応できる技術・知識を身に付け、オールマイティに活躍できるように。
そして、お客様と深い信頼関係を築き、「あなたになら任せられる」と言っていただける人材になれるように、これからも研鑽を積んでいくつもりです。

自分が叶えたい想いの実現に向けて、ぜひ、会社を“活用”しましょう!