TOPICSトピックス

Advantech 台湾トップ5のグローバルブランドに2年連続でランクイン

2019/11/01
「Best Taiwan Global Brands」受賞

2019年10月、Advantech(銘柄コード:2395)は、5億56百万 USドル(2019/11/1 時点)のブランド価値を持つインテリジェントシステムのリーダーとして、2019年の台湾におけるグローバルブランドのトップ5にランクインしました。2003年以来、AdvantechはInterbrand(世界最大のブランディング専門会社)によって常に台湾トップ10の企業に選ばれており、さらに過去2年間で「Best Taiwan Global Brands」の5位にランクインしています。

 

Interbrand Logo

Interbrand Best Taiwan Brand 2019

「Best Taiwan Global Brands 2019」ベスト20位までのランキング

 

 

Best Taiwan Global Brands_1_L

Advantechの受賞者 記念写真

エコシステムパートナー企業との共創

Advantech Embedded-IoT(EIoT)グループ社長であるMiller Changは、今回の受賞にあたって以下のコメントを述べています。

「Advantechは、自社のコアバリューとしてLita (利他)の理念と、Good to Greatの企業哲学による経営を進めており、創業から36年を経てもなお持続的な成長を続けています。近年ではインダストリアル向けのIoT関連ビジネスへの成長投資を進めており、IoTエコシステムの共創に向けて、自社の製品である「WISE-PaaS」 IoTプラットフォームを導入し、多くのエンジニアやパートナー企業様と協力関係を深めています。この「WISE-PaaS」は、様々な産業分野におけるIoTの導入を促進し、弊社のコーポレートビジョンであるインテリジェントプラネットの実現を加速します。」

 

「弊社のグローバルブランド・マネジメントの方向性は、各ローカル市場の特色などに影響を受けるため、それに応じてローカル戦略が考案されています。Advantechは、4つの主要地域(アメリカ、ヨーロッパ、中華圏、アジアおよびその他の地域)の現地プロジェクトとトレーニングリソースに追加の投資をするとともに、2019年に日本(アドバンテックテクノロジーズ株式会社)、イスラエル、トルコに新たな拠点の設立を進めており、さらに2020年には米国のネットワーク関連事業を拡大する計画もあります。加えて、Advantechは、業態別特定市場でのイノベーションと存在感を高めるため、”共創”、”合弁事業”、”フランチャイズ”のビジネスモデルを追求し、企業外のエコシステムを拡大することで、より充実したIoTバリューチェーンを構築しています。」

 

 

Best Taiwan Global Brands_2_L

Miller Chang (Advantech社長) 右側 授賞式にて

 

 

 

Advantechのビジョンは、技術の進歩が加速するなかで生じるマーケットの新たなニーズに対応するというものです。
その為にハードウェアとソフトウェアの統合を進め、次にIoTソリューションビジネスへと移行し、現在はIoTプラットフォームオペレーターとしてインテリジェント・プラネットの実現に取り組んでいます。製品とサービスは時代によって変化しますが、Advantechはそのビジョンから逸脱することはなく、パートナー企業と協業することでインテリジェントでスマートな未来を創り続けています。

 


Advantechについて

Advantechは、IoTインテリジェントシステムおよび組込みプラットフォームの分野でグローバルトップシェアのインダストリアル・プラットフォームメーカーです。「Enabling an Intelligent Planet(インテリジェントプラネットの実現)」をコーポレートビジョンに掲げ、近年はIoT、ビッグデータ、AIのトレンドを取り入れ、エッジインテリジェンスなWISE-PaaS AIoTプラットフォームとマーケットプレイスのインダストリアル業界向けソリューションを提供し、クライアントとビジネスパートナーとが結びつきを深め、AIoT時代の新たなビジネスをCo-Creation(共創)できるエコシステムの実現を進めています。

(ウェブサイト:www.advantech.com

アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)について

アドバンテックテクノロジーズ株式会社 (略称:ATJ、旧オムロン直方) は、Advantechグループの日本国内拠点として、Advantech製品の販売ならびに、医療設備、ロボット産業、設備産業などのインダストリアル向け電子機器のMade In Japan 開発・製造サービス(DMS/ODM/EMS)を提供しています。Advantechの豊富なAIoT関連製品を日本国内のお客様ニーズに合わせたカスタマイズサービスにも対応し、AI x IoT時代の新たなデザイン・イン・サービスをご提案致します。

 

Intel_IoT_Solution_Alliance_Logo

 

ソリューション実現に関するご相談はこちら

関連情報