TOPICSトピックス

手袋での操作が軽快なタッチパネルモニタ IDK-1115/1112

2021/07/01

IDK-1115_1112_820X460_2Advantech の組込み用タッチパネルモニタ「IDK-1112P」「IDK-1115WP」は、表面に防指紋処理を施したタッチパネルと革新的なタッチ制御ICソリューションを搭載し、タッチ性能の向上と電磁両立性(EMC)を実現しており、手袋操作が日常化する様々な医療機器に対応。より効率的でインタラクティブな医療検査やデータ監視が可能になります。特に、真空採血管自動選別機、血液分析装置、血行動態モニタリングソリューション、生理学的モニタリングシステムなどでの利用に適しています。

防指紋とEMI保護

IDKシリーズは、正確でスムーズなタッチスクリーン操作を実現するため、ディスプレイ表面の指紋を防止するコーティング処理が施されています。このコーティング処理により、汚れや水の浸入を防ぐことができ、実験室などの過酷な環境での使用にも適しています。また、実験室で発生する電子音の問題にも対応しています。他にも、医療用機器に求められるCS 10 Vrms, RS 50V/mのノイズ耐性を備えており、機能の低下を防ぎます。

高視野角、高精細な映像出力

IDKディスプレイは、様々な角度から見ても安定した優れたカラーパフォーマンスを実現します。グレースケールの反転やカラーシフトの問題を解決するだけでなく、診断の精度を確保します。「IDK-1112P-50XGA2」と「IDK-1115WP-45FHA2」は、縦横表示に対応し、高視野角度(90°または180°)で優れた視認性を提供します。このようにIDKシリーズはあらゆるスペースや環境に対応しています。

医療用検査機器への容易な組込み

「IDK-1112P-50XGA2」および「IDK-1115WP-45FHA2」は、清掃が容易なベゼル・フリー・デザインを採用しており、感染症や埃の蓄積を低減します。また、投影型静電容量方式(PCAP)タッチパネルを採用し、操作性と応答性を向上させています。また、両製品ともに、ラテックス製の手袋を着用したまま操作することが可能です。

主な特徴
IDK-1112P-50XGA2 IDK-1115WP-45FHA2
IDK-1112P-50XGA2 IDK-1115WP-45FHA2
  • 12.1" LCD (1024x768)
  • 高視野角 89°/ 89°/ 89°/ 89°
  • 輝度:500 cd/m2
  • タッチコントローラー(CS10V)サポート
  • 防指紋用のコーティング処理
  • 15.6"  LCD(1920x1080)
  • 高視野角 85°/85°/85°/85°
  • 輝度: 450 cd/m2
  • タッチコントローラー(CS10V)サポート
  • 防指紋用のコーティング処理
  • 縦置き、横置きともに高視野角を実現
  • 優れたノイズ耐性(CS 10 Vrms)で多様な医療環境に対応
  • 500/450 nitsの高輝度 PCAPタッチパネル、防指紋用のコーティング処理
  • 30,000/50,000時間の長寿命バックライト
 
「IDK-1112P-50XGA2」「IDK-1115WP-45FHA2」をもっと詳しく!

【最新データシートのダウンロード】

下記のフォームに必要事項を記載頂きましたら、データシートのダウンロードURLをメールにてご案内致します。

 

関連情報