TOPICSトピックス

『密を視る』AIによる人検知・分析ソリューション(Video AI Counting)

2020/05/20

Video-AI-Counting-topbannar_820x460

 

2020年5月26日、アドバンテックテクノロジーズは、企業や公共・商業スペースなど人の集まるスペースにおける人の密集具合や移動をAI技術により検知・分析可能なソリューションとして「Advantech Video AI Counting」の国内発売を開始しました。

 

Advantechの「Video AI Counting / AIによる人検知・分析ソリューション」は、予め組込まれたAIアルゴリズムによって、特定空間での人数、出入り、混雑状況、移動方向、身長などの情報をリアルタイムに検出する事が可能です。人が集まるスペースでの混雑状況のモニタリングや出入りの管理、導線・レイアウト改善の為の分析など、幅広い用途にご活用頂けます。

 

video_ai_counting_650x327

Basic「UCAMシリーズ」/ Advanced「USM-AIシリーズ」 *USM-600VACは準備中です


このソリューションには、頭上から人数検知をするベーシックタイプ「UCAMシリーズ」と、人体検知・顔認識するアドバンスタイプ「USM-AIシリーズ (USM-260VAC)」を用意。また、これら製品を利用したソリューションパッケージ製品として、新型コロナウィルス感染症対策など、今後高まるリスクマネジメントにお役立ていただける、「COVID-19感染抑制ソリューション」も提供しています。

 

Advantech Covid19感染抑制ソリューション

Advantech COVID-19感染抑制ソリューション

 

『COVID-19感染抑制ソリューション』

  1. 1.サーモスキャン・システム(非接触 体温検温システム)
  2. 2 感染者トラッキング(追跡)・システム
  3. 3. 混雑状況モニタリング・システム
  4. 4. ソーシャルディスタンス モニタリング・システム

詳細はこちら

 

 


ソリューション概要
ベーシックタイプ『UCAM』シリーズ

AdvantechのUCAMシリーズ(人体検出カメラ)には、特定エリアでの人数を計測するために精度に優れたビデオ分析機能が搭載されています。 通りがかるだけの人と入店者の数を区別・計測します。 収集されたデータは直接クラウドにアップロードされ、許可されたユーザーのみ、Advantechの「WISE-PaaS/ StoreBI Service (I. App)」のレポートで計測結果を表示できます。 UCAMシリーズは、PoE(Power over Ethernet)および、APIをサポートすることでデータの統合を容易にします。

 

ucam_3d_130a_521x202

U-CAM_3d_273x203

UCAM 3D (UCAM-130A-U01)

U_cam_2d_204x196

UCAM 2D (UCAM-120A-U01)

  • 3D映像用デュアルレンズ
  • 影や反射の影響を低減
  • 95%~98%の正確性

 

UCAM-130の詳細はこちら

 

  • 2D頭部検出用シングルレンズ
  • 低価格、高性能
  • 85~95%の正確性

 

UCAM-120の詳細はこちら

Distinguish the object thru depth_200x118

頭上から身長測定

U-turn Tracking_200x131

Uターン検知で重複計測を防止

Cross Camera Counting_200x134

クロスカメラを駆使した正確な検知

Bi-directional-Traffic-Flow_200x114

双方向計測で入退館者を識別

アドバンスタイプ『USM』シリーズ

最新のインテル・エッジAIテクノロジーとAdvantech社のAIアルゴリズムがあらかじめ搭載された、エッジAIコンピューター「USM-260」と「USM-600」は、IPカメラに接続する事によって、人の動きや姿勢・顔の解析が出来るようになり、移動追跡、待機列の分析、ヒートマップ、認証、性別・年齢の識別など行う事が可能となります。​コンパクトな設計と、8 x USB、2 x LAN、4 x COM等の多様なI / O構成により、さまざまな周辺機器との接続を容易とし、システム機能を拡張できるため、幅広い業種・業態の設置ニーズにお応えする事ができます。また、監視カメラとの連動で24時間・365日の長期稼働を想定した設計となっており、産業用オートメーションやプロセス制御の管理業務向けに、高い信頼性と安定性を提供します。

 

 

USM-260_399x343

USM-260シリーズは、エッジコンピューティングやマシンビジョン、AI、セルフサービス、ハイトラフィックなPOS、デジタルサイネージなど、幅広い準産業用および商用アプリケーション向けに設計されており、Intel®7世代/ 6世代の Kaby Lake / Skylake Desktop  Core™i7 / i5 / i3、Pentium®、Celeron®プロセッサを搭載した高性能ボックスPCです。

USM-260_200x88USM-260VAC

 

USM-260VACの詳細はこちら

 

counting_200x121

追跡機能で滞留状況を解析

queuing_200x127

待機列を4つのゾーンに切り分け

heatmap_200x126

カメラ映像の四隅を フィルタリング可能

unique_count_200x118

顔認証機能でビジターの 入退場履歴を識別

demografic_200x127

ビジターの性別・年齢を識別

face_recognition_119x127

顔の解析

human_posture_168x100

人の動きや姿勢の解析

人数計測、対象者の属性把握、高度な顔認識技術で対象 人物の性別・年齢を解析します。普段から店舗に出入りするリピート客やスタッフを識別し、ターゲットオーディエンスに絞った分析を可能にします。 人数計測、ヒートマップ、待機列分析に対応。
待機列に並んでいる人数を計測して待ち時間を測定します。さらに、収集されたデータを利用して時間帯ごとの来店者数推移、滞留状況を示すヒートマップ、店舗内の移動履歴を分析できます。

機能マップ

 

function_map_900x.410-(2)


高精度な計測機能
human_head_detection_349x239-(2) u-turns_tracking_300x187

U-ターン追跡

  • Uターン検知で重複計測を防止
human_body_detection_346x239-(2) human_body_tracking_300x191

人の動きを検知

  • 追跡機能で滞留状況を解析
  • 人数と滞留時間の設定可能
human_face_detection_346x236-(2) human_face_recognition_300x192

顔認証

  • 顔認証機能でビジターの 入退場履歴を識別
  • ビジターの性別・年齢を識別

複数のビデオ形式に対応

IPカメラ

  • RTSP Basic/Digest認証でIPカメラのインターフェイスをサポートし、レガシーカメラを有効化。
  • 安定したビデオソース
  • ONVIFプロファイルSに準拠

WEBカメラ

  • 容易に統合でき、様々な現場での設置に適応可能
  • UVC準拠

 

 

video_format_560x149

 


「WISE-PaaS/StoreBI Service」との連携

Advantechの産業用アプリケーション(I.App) 「WISE-PaaS/ StoreBI Service」は店舗管理に特化したストアインテリジェンスサービスです。 効率経営のために来店者数の記録や店内のヒートマップ解析を含む複数の分析ソフトが含まれています。来店者数記録、CVR、店内ヒートマップ解析、滞在時間などのウィジェットがあり、ユーザはウィジェットの交差領域とレポート機能を自由に設定できます。またパブリッククラウドとオンプレミス型プライベートクラウドの両方を提供します。

 

Video-AI-Counting-I.App_750x177

 


アプリケーション・イメージ
Advantech 混雑状況モニタリング・システム

導入イメージ

 

混雑状況モニタリング・システム

3Dカメラによる人体検知

混雑状況モニタリング・システム

ヒートマップ表示

混雑状況モニタリング

ヒートマップ分析

 

 


オンラインセミナーを毎週金曜日に開催中

AdvantechはインテルやNVIDIA社と連携し、最新のAI技術を採用した産業用組込みAIソリューションをグローバルに展開しています。アドバンテックテクノロジーズでは、日本の組込み・AIユーザーに向け、それら最新の商品説明や、「COVID-19感染抑制ソリューション」の紹介など、毎週金曜日にオンラインセミナー(ウェビナー)を開催しています。(要事前登録、セミナー概要)

 

online_ADF_seminar_1800x422

 

social_distance_460x260*5月29日(金)、6月5日(金)は、Video AI技術を活用したCOVID-19感染抑制ソリューションとして、非接触検温システムや、混雑・ソーシャルディスタンス・マネジメントシステムをご紹介

 


Advantechについて

Advantechは、IoTインテリジェントシステムおよび組込みプラットフォームの分野でグローバルトップシェアのインダストリアル・プラットフォームメーカーです。「Enabling an Intelligent Planet(インテリジェントプラネットの実現)」をコーポレートビジョンに掲げ、近年はIoT、ビッグデータ、AIのトレンドを取り入れ、エッジインテリジェンスなWISE-PaaS AIoTプラットフォームとマーケットプレイスのインダストリアル業界向けソリューションを提供し、クライアントとビジネスパートナーとが結びつきを深め、AIoT時代の新たなビジネスをCo-Creation(共創)できるエコシステムの実現を進めています。

(ウェブサイト:www.advantech.com

アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)について

アドバンテックテクノロジーズ株式会社 (略称:ATJ) はAdvantechグループの日本国内拠点として、プリント基板の開発設計と製造技術を軸とし、医療設備、ロボット産業、設備産業などのインダストリアル向け電子機器の開発・製造サービス(DMS/ODM/EMS)を提供しています。Advantechの豊富なAIoT関連製品を日本国内のお客様ニーズに合わせたカスタマイズサービスにも対応し、IoT時代の新たなデザイン・イン・サービスをご提案致します。

 

Intel_IoT_Solution_Alliance_Logo

 

ソリューション実現に関するご相談はこちら

 

関連情報