TOPICSトピックス

コンパクトで高性能なファンレス組込みコンピュータ ARK-3531

2020/10/27

ARK-3531-PR_820x460_ja

 

2020年10月、Advantech(本社 台湾)とアドバンテックテクノロジーズ(福岡県直方市 旧オムロン直方)は、インテリジェントなキオスクや製造業向けのコンパクトなファンレス組込みコンピュータARK-3531」を発表しました。「ARK-3531」は第9世代 Intel®Core™i3 / i5 / i7 / i9 デスクトッププロセッサ(TDP 35W)を搭載し、省スペース環境に対応可能なコンパクトサイズ(200 x 75 x 215 mm )で、高耐久なファンレス組込みコンピュータです。デスクトップコンピュータに匹敵するコンピューティング能力を備え、9〜36VDCの電源入力、幅広い温度範囲(-20〜60°C)、IP40規格の耐振動/耐衝撃認証に対応しています。

ARK-3531 2LAN_3D left_1024x608

 ARK-3531:クリックして拡大

 

この革新的な組込みソリューションは、24台のデバイスへの接続を可能にする豊富なI/Oをサポートしており、FA(ファクトリーオートメーション)およびキオスクアプリケーションにおけるデバイス管理を簡素化できるように設計されています。さらに、デバイスのリモート管理ソフトウェア「WISE-DeviceOn」が同梱されており、ユーザーはデバイスをインターネットに接続することで、遠隔でデバイスを監視・管理できます。

 

主なアプリケーション

factory_automation_820x461_M

FA(ファクトリーオートメーション)

transportation_820x461_M

輸送

KIOSK_820x461_ML

キオスク

 

デスクトッププロセッサを備えたコンパクトコンピュータ

「ARK-3531」は、第9世代 Intel®Core™i3 / i5 / i7 / i935Wプロセッサ、最大64GBのSO-DIMMメモリ(デュアルDDR4 2666MHz)をサポートします。ATXタワー型PCの10分の1のサイズながら、それらと同等のパフォーマンスを提供するほか、AdvantechのエッジAIアクセラレーションモジュールである「VEGA-320」および「VEGA-330」を組み込むことで、ロボット工学、キオスク、スマート製造、輸送分野で需要の高まっているAI画像認識に最適な、AI推論コンピュータとしても機能します。

VEGA_series_820x279_Front_O (1)

エッジAIモジュール VEGAシリーズ

Advantech VEGAシリーズの詳細はこちら

最大24台のデバイス接続を実現するマルチI/O

「ARK-3531」は、2x USB 3.1、6x USB 3.0、8x COMポート、16ビットGPIOなどのマルチI/ Oを備えた多機能コンピュータで、便利な拡張機能として、mSATA、SIMホルダーなどをサポートする1x フルサイズのMini PCIeスロット、およびWifi用の1x M.2 2230 Eキースロットを提供します。さらに、IntelのソフトウェアRAID 0/1をサポートする2つのストレージ(2.5" SATA IIIハードドライブベイ)を搭載でき、データを同時保存できるため、HDD障害が発生した場合でもデータの安全性を確保して多様なアプリケーションに適応できます。

 

ARK-3531-i_o_panel_1200x273

ARK-3531のI/O(写真):クリックして拡大

 

ARK-3531_1029x353_I_O_panel

ARK-3531のI/O(図)

 

リモート管理ソフトウェア 「WISE-DeviceOn」を搭載

「ARK-3531」にはデバイスのリモート管理ソフトウェア「WISE-DeviceOn」が付属されています。このソフトウェアを活用することで、サーバーサイドの一点集中型プラットフォームを介したリモート監視・管理が可能となり、IoTデバイスのダウンタイムを最小限に抑えながら、予知保全と効率的なトラブルシューティングを実現できます。「WISE-DeviceOn」のソフトウェアプラットフォームは、マルチレベルのウォッチドッグタイマー、ハードウェアモニター、システム復元機能、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを含む一連の操作しやすいAPIを備えており、多数の端末をリモートで管理、監視、構成、制御でき、メンテナンスと復旧を容易に行うことができます。

 

WISEpaas3_1300x600

クリックして拡大

 

WISE-DeviceONの詳細はこちら(動画)

主な特徴
ARK-3531 2LAN_3D straight_630x768

ARK-3531:クリックして拡大

  • 第9世代 Intel®Core™i3 / i5 / i7 / i935Wプロセッサをサポート
  • デュアルディスプレイ対応:VGA + HDMI
  • 最大64GBのSO-DIMMメモリ(デュアルDDR4 2666MHz)をサポート
  • 9〜36VDCの幅広い電源入力、およびIP40規格の耐振動/耐衝撃認証
  • 2x USB3.1、6x USB 3.0、8x COMポート、16ビットGPIOを含むマルチI/O
  • 2x 内蔵2.5 "ハードドライブベイ(IntelのソフトウェアRAID 0/1)をサポート

 

ARK-3531の詳細はこちら


ファンレス組込みコンピュータ ARKシリーズ

AdvantechのARKシリーズは、過酷な環境にも適応するファンレス設計や豊富なI/O、インターフェースの拡張機能を備え、高いコンピューティング性能を発揮できるため、幅広いアプリケーションでご利用いただけます。

 

ARK_features_2150x91

Advantech ARKシリーズの特徴

 

Advantechの組込みコンピューターの詳細はこちら


その他のファンレス組込みコンピュータ

ARK-1551-PR_820x460_custom_jp (1)

ARK-1551 FA・屋外サイネージ向け

コンパクトサイズで、厳しい省スペース環境においても他機器との統合を容易にするマルチI/Oをサポートします。

 

詳細はこちら

EPC_C301_top_bannar_960x540_2

EPC-C301 マシンビジョン・ロボット制御向け

標準搭載のOSには Ubuntuを採用。

(Windows.10に切り替え構成も可能)  

 

詳細はこちら


Advantechについて

Advantechは、IoTインテリジェントシステムおよび組込みプラットフォームの分野でグローバルトップシェアのインダストリアル・プラットフォームメーカーです。「Enabling an Intelligent Planet(インテリジェントプラネットの実現)」をコーポレートビジョンに掲げ、近年はIoT、ビッグデータ、AIのトレンドを取り入れ、エッジインテリジェンスなWISE-PaaS AIoTプラットフォームとマーケットプレイスのインダストリアル業界向けソリューションを提供し、クライアントとビジネスパートナーとが結びつきを深め、AIoT時代の新たなビジネスをCo-Creation(共創)できるエコシステムの実現を進めています。

(ウェブサイト:www.advantech.com

アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)について

アドバンテックテクノロジーズ株式会社 (略称:ATJ、旧オムロン直方) は、Advantechグループの日本国内拠点として、Advantech製品の販売ならびに、医療設備、ロボット産業、設備産業などのインダストリアル向け電子機器のMade In Japan 開発・製造サービス(DMS/ODM/EMS)を提供しています。Advantechの豊富なAIoT関連製品を日本国内のお客様ニーズに合わせたカスタマイズサービスにも対応し、AI x IoT時代の新たなデザイン・イン・サービスをご提案致します。

 

Intel_IoT_Solution_Alliance_Logo

 

ソリューション実現に関するご相談はこちら

 

関連情報