TOPICSトピックス

電気バス運行管理システム開発に向けたVinBusとの戦略的提携

2020/12/11

2020年12月9日。組込みIoTソリューションのリーディングプロバイダーであるAdvantech(本社 台湾)および、その子会社である「Advantech Vietnam Technology Co., Ltd.(Advantech ベトナム支社)」と、「VinBus Ecology Transport Services Limited Liability Company(VinBus)」による、インテリジェント電気バスの運行管理システムに関する戦略的提携契約の調印式が開催されました。

 

vin_bus_Photo2_820x471

調印式の様子①

 

VinBusはAI x IoT技術を活用した初の公共乗客輸送用の電気バスをベトナム国内に設置し、バス内での安全性と快適なサービスを顧客に提供する予定です。

 

提携契約に準じて、VinBusとAdvantech ベトナム支社は、車両管理、車両基地管理、経路管理、乗客情報システム(PIS)、車両安全システム、運転手の業務管理、バッテリー管理、乗客向けWi-Fiサービスなどのインテリジェント電気バスの運行管理システム開発の技術基盤[プラットフォーム]と技術設備の面で相互にサポートし、ビジネス活動を協力して促進していきます。

 

上述の取り組みは、Advantechの車載向け「TREK eBusソリューション」によって実装されます。このソリューションは、VinBusの電気自動車にも搭載されており、多様な車載向けエッジAIコンピューティング製品を活用して、インテリジェントなカメラを利用した先進運転支援システム(ADAS)、産業用通信システム、車両用広告システムを実現し、公共の乗客輸送車として、安全で効率的かつ快適な体験を顧客にもたらします。

 

加えて、運転手の行動を適切に管理するAI監視システム(死角検知、スピード違反、急ブレーキ、脇見運転、眠気、倦怠感に対するアラームなど)を採用しており、乗客の安全を確保するほか、バス内の広告システムにより、乗客に楽しくリラックスした瞬間を提供します。

 

調印式の様子②

 

調印式でスピーチしたNguyen Van Thanh氏(VinBus 副CEO)は次のように述べています。


「プロジェクトのパートナーを選ぶとき、VinBusは常に品質と効率を最優先します。Advantechは産業用および車載用コンピュータの市場で世界第1位、モノのインターネット(IoT)機器開発においては世界で23番目に大きいメーカーであり、信頼のおけるパートナーです。VinBusは、ハードウェアの運用管理ソリューションの開発に約40年の実績を持つAdvantechが、VinBusのインテリジェント電気バスの運行管理システムの実現をサポートする包括的なソリューションを提供できると信じています。」

 

Advantech ベトナム支社のゼネラルマネージャーであるDoDuc Hau氏は、次のように述べました。

「調印式では、双方の高品質な製品とソリューションの活用、および業界での評価とブランドの向上を念頭に置いた戦略的・長期的かつ包括的なパートナーシップを確認できました。Advantechは、自社のIoTテクノロジーソリューションをVinBusの電気バスに実装し、安全な運行と乗客への快適な体験を提供できるよう貢献します。」

 

AdvantechとVinBusのプロジェクトの第一段階では、ハノイにインテリジェント電気バスを設置し、将来的にはベトナム全体に電気バスの設置範囲を広げる予定です。今回の事例は、東南アジアで最初のインテリジェント電気バスであり、近い将来、アジア全体および世界中で展開されることが期待されています。

Advantechについて

Advantechの企業ビジョンは、インテリジェントな地球を実現することです。また弊社は、IoTインテリジェントシステムと組み込みプラットフォームの分野におけるグローバルリーダーです。IoT、ビッグデータ、人工知能のトレンドを取り入れるために、アドバンテックはビジネスパートナーやクライアントの産業サプライチェーンの接続を支援するために、エッジインテリジェンスWISE-PaaSコアを搭載したIoTハードウェアおよびソフトウェアソリューションを推進し、ビジネスパートナーと協力して、産業インテリジェンスの目標を加速させるビジネスエコシステムを共創しています。(www.advantech.com)

VinBusについて

VinBusは、2019年に設立された「Vingroup」の新しい輸送会社です。非営利モデルで運営されており、その最大の目標は、文明化された近代的な公共交通システムの構築と、主要都市の大気汚染および騒音公害の削減に貢献することです。VinBusは、「VinFast」が製造した100%電気バスを運行し、乗客の安全を確保するだけでなく、環境にも配慮し、ベトナムの人々の生活の「質の向上」に貢献します。

アドバンテックテクノロジーズ(ATJ)について

アドバンテックテクノロジーズ株式会社 (略称:ATJ、旧オムロン直方) は、Advantechグループの日本国内拠点として、Advantech製品の販売ならびに、医療設備、ロボット産業、設備産業などのインダストリアル向け電子機器のMade In Japan 開発・製造サービス(DMS/ODM/EMS)を提供しています。Advantechの豊富なAIoT関連製品を日本国内のお客様ニーズに合わせたカスタマイズサービスにも対応し、AI x IoT時代の新たなデザイン・イン・サービスをご提案致します。

 

Intel_IoT_Solution_Alliance_Logo

 

ソリューション実現に関するご相談はこちら

関連情報